デジモノニュース

気になるデジモノのニュースやTipsなどを配信しています。勝手サイトです、ニュースには少し偏りと自分のコメントが付くことが多いです。気になる製品紹介やTips紹介も合わせてやっています。大人の事情@PRODUCTSのブログ版

2010 5月の記事一覧

iPad考察 その1 ハードウェア編

2010年5月31日06:16

iPadをapple storeで予約して発売日に届いた。ひとまず簡易的に思った事をメモしていく。

とりあえずこのエントリーはiPadを利用して書いている、文章を書くだけならばそれほど苦痛にはならない。iPadは、と言うよりも最近の端末はワークステーション(母艦およびヘビーな作業)的な利用方法を行う端末を除くとハードウェアよりもソフトウェアにフォーカスが置かれていると言う前提で考える。

まずは外寸と重量について。
外寸は漫画本の見開き程度の大きさ、電子書籍などの利用を前提に考えられたサイズではないかと思う。重量については若干おもめ。意外とずっしりとした感じになる。長時間腕で支えるのは大変ではないかと思える。また片手の操作だとかなり文字入力に制限が出る。webをブラウジングするさいには特に問題がない。

ディスプレイについては事前の評判通りかなり綺麗、また視野角がかなりひろい、視野角の広さのおかげで利用方法が広がる。多少傾けたままでも問題なく見れる。ただし指紋が結構目立ったり指の通りを考えるとフィルムを貼ったほうがよい、若干視野角が犠牲になる可能性があるが。あとは反射が結構あり光源を背負うと醜い。視野角がひろいので工夫して見やすい角度にする必要がある。

使い方が難しい、純正のケースはいまいち使い勝手が悪いので直ぐに外してしまった。床に座っている時は膝の上、椅子に座っている時も膝の上だろうか。顔からあまり離して利用はしにくいのでソファーにオットマンという優雅で豪勢な環境が一番合うのかもしれない。平置きにしても視野角が広いのでそれなりに使える。

バッテリーの持ちはかなりよい、改めてバッテリーによるストレスがあるんだと実感、自宅利用(充電設備が直ぐ利用できる)というのがあるがバッテリーを気にしないで利用できるのはよい。ただし充電には若干時間がかかる。本体はブラウジング程度なら熱くならない。

ハードウェアとしては質感もかなりよい。この辺はさすがappleといったところなのだろうか。

[memo] スマートフォン・タブレットの画面サイズ 比較メモ

2010年5月26日13:48

DELL Streak
Dellからタブレットが正式発表されたので、今年流行るだろうカテゴリーなので画面サイズと解像度、その他参考情報をまとめてみた。

Apple iPhone (softbank)
iPhoneOS、115.5 x 62.1 x 12.3(mm) 135g。
3.5インチ、320×480。

Google Nexus One
Android 2.1、119 x 59.8 x 11.5(mm) 130g。
3.7インチ、480×800、有機EL。 ※OSアップデートアナウンス

HTC Desire X06HT (softbank)
Android 2.1、119 x 60 x 11.9(mm) 135g。
3.7インチ、480×800、有機EL。

Sony Ericsson Xperia (docomo)
Android 1.6、119 x 63 x 13.1 (mm) 139g。
4.0インチ、480×854、TFT。 ※OS 2.1へアップデートアナウンス。

Dell Streak
Android 1.6、152.5 x 79.2 x 9.9 (mm)
5.0インチ、480×800。 ※OSアップデートアナウンス

Apple iPad (softbank)
iPhoneOS、242.8 x 189.7 x 13.4(mm) 680g、730g(3G)。
9.7インチ、768×1,024、IPS。

Fusion Garage joojoo
独自OS、325 x 198 x 18 (mm) 1100g。
12.1インチ、1,366×768。
※話題だが、OSやハードウェア構成からPCに近い。比較するならWindows XP搭載のViliv S5などではないか?

まとめてみましたが、DELLが意外と注目できるかもしれません。あとはHPも開発中なので、PCベンダーの動向に注目でしょうか。

[news] docomoからモバイルWi-Fiルーターが発表

2010年5月18日22:54

docomoからモバイルWi-Fiルーターが発表
docomoから新しいデータ通信端末が発売される。そもそもデータ通信はイーモバイルの独壇場状態だったのだが、iPad発売で一気に加速しそう。そもそもPSPやnintendoDSなどがあったりネットブックブーム(08年~09年あたり)があったにもかかわらず今のタイミング。それほどモバイル通信が認知されたというのと、iPadの影響力の大きさなのだろうか。

個人的にはあまりiPadというのは関係ないというかマーケティングにおいてそれほど重要ではないと思うのだが。

製品の詳細は5月25日以降にバッファローとNTTBPから発表される模様。それまでは詳細は不明。現状でわかる範囲は、WAN側が、docomoの3GおよびLAN、Wi-Fiとなっている。LAN側がWi-Fiとモバイルルーターの中では高性能。WAN側のホットスポットは、FREESPOT、HOTSPOT、フレッツスポット、Mzone、BBモバイルポイントに対応。バッテリーは6時間とPocket Wi-Fiよりも2時間ほど長い。本体サイズは少し大きめの名刺サイズ。

製品としてはサイズも丁度よく、結構考えられ、性能もいい端末になりそうです。(ここでSIMフリーにするなどの気合が、、今の日本企業には足りないなぁ、、とは思いますが)

キャンペーン価格で、キャンペーン期間契約と2年縛りで月額4,410円、2年縛りのみで5,985円。やはりdocomo価格。ここいらで販売奨励金抜きで本体は普通に購入してもらって(多分、バッファローのルーターと比べれば39,800円くらいが妥当?)縛り無しの月額3,150円固定くらいにしてくれれば一気に市場を変化させることができると思うんですけどね。(回線+ISPで考えると破格ではありますが)

[news] CANON、IXY 30S

2010年5月17日12:02

ixy 30s
久しぶりに、「いいな」と思ったCANONのIXY 30Sというデジカメ。2010年5月27日発売予定となっている。お色は5色。ブラック、ホワイト、シルバー、レッド、イエローと原色系。ブラックはマッドな感じの仕上がり。イエローとレッドは3層コーティング、ホワイトは4層コーティング、シルバーはサンドブラスト処理した後に塗装するなど外観のこだわりがすばらしい。早く実物を触ってみたいカメラ。最近は性能過渡期が増えたのでこういった外観のこだわりは重要だと思う。

性能も他社と比べても見劣りすることなく、裏面照射型の1000万画素、1/2.3型CMOSセンサーを搭載してきた。今回は高感度を謳っている。

レンズも28mm F2.0~105mm F3.5の少し抑え気味の光学3.8倍ズーム。無理をしないで明るい広角を選択したところも、良いと思う。レンズシフト式手ブレ補正も備える。ディスプレイは3型。CANONのIXY 30Sの製品ページはこちら

久しぶりにちょっと気になるコンパクトデジタルカメラ。

[news] ソニーからミラーレスデジタル一眼カメラ NEX-5とNEX-3

2010年5月13日01:09

nex-5とnex-3を発表
以前からうわさされてましたが、SONYから初のAPS-Cの撮像素子を搭載したミラーレス一眼カメラが発表された。発売はNEX-5が2010年6月3日、NEX-3が6月10日。NEX-5とNEX-3は細かいところが違うが、NEX-5は男性向け、NEX-3は女性向けをターゲットだそうです。新しくEマウントというマウントを採用している。HD動画が撮影可能でどちらかというと動画にフォーカスをあてている感じがします。

E 16mm F2.8、E 18-55mm F3.5-5.6 OSSという2本のレンズもあわせて発売され、それぞれの組み合わせで3種類のレンズキットを販売する。NEX-5が上位機種にあたるが、NEX-3に比べるとコンパクト。写真を見る限りだと若干バランスが悪いような気がするが、PRの動画を見ると結構使いやすそう。オリンパス、パナソニックに続きミラーレスデジタル一眼カメラを発売したSONY、CANONとNIKONの今後の動向も気になるところです。

性能詳細などはNEX-5/NEX-3のプレスリリース(sony)を参照ください。また、Impress Watchでフォトレポートが掲載されていました。

[news] 新VAIO Pが発表された 2010年5月

2010年5月11日14:10

新型VAIO P
「VAIO New Ultra Mobile」としてティザー告知が展開されていた製品が発表され、新しいVAIO Pだった。一部のメディアさんではVAIO Pの新型という話しがあったがネット上ではTとかUとかが少し期待されていた模様。

ノートパソコンとして斬新な機能が追加され、ハードウェアの刷新など作りを見ても妥協のない製品に仕上がっているように思える。もともとVAIO Pの質感が良かっただけに、今回の新モデルで洗練された感じがします。もう少し金属感を出したモデルでも良かったのかもしれませんが、そちらはVAIO Zに譲るとして、、現物を触っていないので機能と写真より簡単な感想を。

ソフト面およびスペックはWindows 7であり、一部ハードウェアにあわせたアプリケーションがインストールされている。プロセッサはZ530(BTO可能)、全モデルSSD搭載、2GBメモリ。WiMAXやWWAN、無線LANと一般的な機能は変わらない。

ハード面では、個人的にも不満だった持ったままの操作の改善、解像度周りについて改良がされている。

「モバイルグリップ・スタイル」といって両手で持って画面左にクリックボタン、画面右にタッチパッドを配置している。旧VAIO Pでは立ちながら利用するときは私の場合左手の手のひらに本体を乗せて右手で操作という方法を取っていたので、このスタイルは試してみたい。できれば本体サイド部分にホイール機能があったらよかったなと思う。(仮にモバイルグリップ・スタイルがなくてもタッチパッドがないVAIO Pにはホイール機能は欲しい)
またスマートフォンには既に一般的になっている加速度センサーも搭載され、傾けることによって「進む」「戻る」の割り当てがされてるなど本体ジェスチャーによる動作にも対応している。ノートパソコンなのにピポット(縦位置表示)にも対応。

改良点の2点目は、解像度切り替え。8型という小さいディスプレイに1600×768という高解像なディスプレイが故、実際使うと文字がとても小さく使いにくい。ボタン一つで1280×600の解像度に最適化してくれる。縦が減るのが少し勿体無いが。その他、ハード的に細かい改良が結構されていると思う。

丁度iPadの予約開始と発表が重なったVAIO P。値段は10万円くらいとCULVノートパソコンが全盛でモバイルパソコンが5万円台で購入可能な時にどんな評価を受けるのか楽しみです。完全サブという位置付けで従来玄人向けだったVAIO Pが若干一般向けになったようにも思える。あとドッキングステーションが個人的にかなり欲しいです。

iPad (32GB)をApple Storeで予約しました

2010年5月11日11:19

iPadを予約しました
いつも衝動買いが多いのですが久しぶりに色々と悩んだ末、Apple StoreにてiPadを予約しました。

iPad Wi-Fi版 32GB+iPadケース+Apple iPad Keyboard Dock (JIS)+iPad Camera Connection Kit
という組み合わせでソフトバンクWi-Fiプランカード(無料)は無しにしました。色々検討したところ、やはり2年で3Gが使えるとしても15万円は高い事、無駄に通信の契約を行いたくないこと、それに外(野外)で利用というシーンが営業などのプレゼンツールとしての利用以外であまり考えられなかったことがあげられます。

性能としてGPSは欲しかったのですが、今回はあきらめました。32GBにしたのは音楽は入れないのと64GBだと上記のアクセサリーをつけると80,000円を越えてしまうため。発売日が楽しみです。

iPadの料金シミュレーション メモ

2010年5月9日22:36

iPadの料金体系(本体および通信料金)が発表された。料金表についてはソフトバンクのサイトを参照してほしい。途中解約などの条件梨で24ヶ月利用での簡易的なシミュレーションをメモ。前提条件としてプリペイドプランは転送量ではなく30日利用を前提とする。

通信プランは3つある。

  • データ定額プラン 4,410円/月額 (+WEB利用315円)
  • プリペイドプラン 4,410円/1チャージ (+WEB利用315円)
  • 通信なし (実際プランは無いが)

上記プランには24ヶ月SoftbankのWi-Fiスポットが利用できる。データ定額プランには月月割があり、24ヶ月間1,500円のディスカウントとなる。WEB利用料金315円はどのプランにもかかるので総額は下記になる。

  • データ通信プラン 3,225円/月額
  • プリペイドプラン 4,725円/1チャージ
  • 通信なし 0円

本体の料金支払いは24ヶ月分割と一括購入の2種類がある。一括購入の場合、金利がプリペイドプランおよびプランなしに4.9~8.2%の金利が付く。
分割払いの場合、通信料を合算すると下記になる。プリペイドプランは損益分岐が15ヶ月となっているので15チャージ分にて2年利用の月額計算。

  • 3G+Wi-Fi データ定額プラン16GB 5,655円/月々
  • 3G+Wi-Fi データ定額プラン32GB 6,055円/月々
  • 3G+Wi-Fi データ定額プラン64GB 6,445円/月々
  • 3G+Wi-Fi プリペイドプラン16GB 5,712円/月々
  • 3G+Wi-Fi プリペイドプラン32GB 6,136円/月々
  • 3G+Wi-Fi プリペイドプラン64GB 6,542円/月々
  • 通信なし16GB 2,220円/月々
  • 通信なし32GB 2,640円/月々
  • 通信なし64GB 3,050円/月々

合計金額(24ヶ月)

  • 3G+Wi-Fi データ定額プラン16GB 135,720円
  • 3G+Wi-Fi データ定額プラン32GB 145,320円
  • 3G+Wi-Fi データ定額プラン64GB 154,680円
  • 3G+Wi-Fi プリペイドプラン16GB 137,109円
  • 3G+Wi-Fi プリペイドプラン32GB 147,189円
  • 3G+Wi-Fi プリペイドプラン64GB 157,029円
  • 通信なし16GB 53,280円
  • 通信なし32GB 63,360円
  • 通信なし64GB 73,200円

購入方法として、3G+Wi-Fi版の本体だけがほしい場合は、一括のプリペイド。Wi-Fi版の本体だけがほしい場合は、一括およびソフトバンクショップ以外の店舗。ということになる。データ通信プランを申し込む場合は、分割も一括も変わらない。解約した場合の機種の扱いは不明。appleの公式ではない発言によるとiPhoneとの通信の共有はなさそう。そうなるとiPhoneも持つ場合はWi-Fi版が良いと思うが、一昔前のパソコンと考えるとデータ定額の64GBで2年154,680円は悪くないし、本当に利用したいときだけのプリペイドで一括購入すれば64GBは81,840円で購入可能。

カテゴリ:スマートフォン | タグ: , | コメントは受け付けていません。

オーディオテクニカ、ATH-CK90PRO レビューをアップしました

2010年5月8日23:36

ATH-CK90PRO

オーディオテクニカから発売されているATH-CK90PROのレビューをアップしました。
デュアルBAドライバーのカナル型イヤホン。
フラットな感じで合格点与えられるイヤホンです。定価は高いですが、実売は20,000円を切っていて、
デュアルBAのイヤホンでは安い部類ではないでしょうか。コストパフォーマンス良し。

オーディオテクニカ ATH-CK90PRO レビュー (大人の事情@PRODUCTS)

[news] iPadの発売日決定、5月28日

2010年5月8日05:51

ipad 発売日

iPadの日本での発売日が決定した。2010年5月28日より。予約は5月10日より開始される模様。
米国で100万台突破と、日本でもかなり売れそうな予感。3G版は不明。docomoからmicroSIM対応のリリースはでている。
もしかするとSIMロックフリーになるんじゃないかといううわさも。

また5月中旬には次世代iPhoneの発表があるのではないかといううわさ。
SONYのVAIO Pの新型?のティザーも展開されていて、それも5月中旬くらいの発表。
6月のボーナス商戦期に向かって色々な新製品に期待です。