デジモノニュース

気になるデジモノのニュースやTipsなどを配信しています。勝手サイトです、ニュースには少し偏りと自分のコメントが付くことが多いです。気になる製品紹介やTips紹介も合わせてやっています。大人の事情@PRODUCTSのブログ版

iPad考察 その1 ハードウェア編

2010年5月31日06:16

iPadをapple storeで予約して発売日に届いた。ひとまず簡易的に思った事をメモしていく。

とりあえずこのエントリーはiPadを利用して書いている、文章を書くだけならばそれほど苦痛にはならない。iPadは、と言うよりも最近の端末はワークステーション(母艦およびヘビーな作業)的な利用方法を行う端末を除くとハードウェアよりもソフトウェアにフォーカスが置かれていると言う前提で考える。

まずは外寸と重量について。
外寸は漫画本の見開き程度の大きさ、電子書籍などの利用を前提に考えられたサイズではないかと思う。重量については若干おもめ。意外とずっしりとした感じになる。長時間腕で支えるのは大変ではないかと思える。また片手の操作だとかなり文字入力に制限が出る。webをブラウジングするさいには特に問題がない。

ディスプレイについては事前の評判通りかなり綺麗、また視野角がかなりひろい、視野角の広さのおかげで利用方法が広がる。多少傾けたままでも問題なく見れる。ただし指紋が結構目立ったり指の通りを考えるとフィルムを貼ったほうがよい、若干視野角が犠牲になる可能性があるが。あとは反射が結構あり光源を背負うと醜い。視野角がひろいので工夫して見やすい角度にする必要がある。

使い方が難しい、純正のケースはいまいち使い勝手が悪いので直ぐに外してしまった。床に座っている時は膝の上、椅子に座っている時も膝の上だろうか。顔からあまり離して利用はしにくいのでソファーにオットマンという優雅で豪勢な環境が一番合うのかもしれない。平置きにしても視野角が広いのでそれなりに使える。

バッテリーの持ちはかなりよい、改めてバッテリーによるストレスがあるんだと実感、自宅利用(充電設備が直ぐ利用できる)というのがあるがバッテリーを気にしないで利用できるのはよい。ただし充電には若干時間がかかる。本体はブラウジング程度なら熱くならない。

ハードウェアとしては質感もかなりよい。この辺はさすがappleといったところなのだろうか。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。